スキルアップ

複業フリーランス養成講座【受講2ヶ月でどう変わった?】

いなフリで知られる株式会社Ponnufが運営する「複業フリーランス養成講座」に1期生として6月から参加しています。

この記事では複フリの内容というより、受講してどんなことができるようになったのか、またできないことは何かを書こうと思います!

Sponsored Link

複業フリーランス養成講座とは

複フリは隔週土曜日×3ヵ月間で、

「ライティング」「ブログアフィリエイト」「WEBデザイン・サイト制作」の基礎を学べる講座です。

働きながらキャリアを見つめ直し、スキルアップを図る会社員をターゲットにした新しい企画です。

もともと卒業生の方から「いなフリ」をおすすめされていましたが、体調や費用・並行して学んでいるスキルとの関係で、1ヶ月まるまる参加することができない状態だったので、月に2回だけ開催される「複フリ」はぴったりでした。

6月から講座が始まり、この2ヶ月間で得たものを振り返ってみます。

ブログの開設・運営

ウェブスキルはゼロからのスタートゆえ、

サーバー?ドメイン?ワードプレス??状態での参加でした。

事前準備で必要なものがアナウンスされて明確になっていたので、わからなくても調べるor聞いて進めることができます。

ブログを運営する上で欠かせないSEO知識画像編集ソフトの使い方なんかも自然と身に着いてきました。

むしろ、やらないと置いて行かれる!という気持ちが生まれるので、独学だと明日でいいやの連続になりそうなところを引っ張り上げてもらう感覚です。

クラウドソーシングでの仕事受注

何せ売り出せるスキルがなかったので、クラウドソーシングで受注できる仕事はあるのか?と尻込みしていました。

でもあったんです!!お仕事!!

ブログを書くようになり、クライアントにこういう文章書いてます!と提示することが出来るようになったおかげで、かなりスムーズにライティング分野のプロジェクト案件をいただいています。単価2円の案件が通ったときはひぇ…うれしい…となりました。

スキル無しでも在宅で収入を得ることができるんだという自信につながります。

コーディング・デザインソフトをダウンロード

受講前から難しそうで向いていないだろうと思っていたサイト制作やデザインの分野。

CSSやHTMLとは無縁の生活を送ってきましたが、触れてみると面白いことがわかりました。

実は昨日講座を受けたばかりなのでまだ実績はありませんが、思っていたよりも感覚的にソフトが扱えることにびっくりしましたし、ただの英数字の羅列がHP画面になることが面白く、快感でした笑

受講する前は考えたことすらなかったサイト制作やWEBデザインの分野に(半ば強制的に)触れることで、働き方の選択肢や可能性が広がっていきます

できていないこと

ここまではできるようになったことを3つ書きましたが、

逆に当初の予想に反してできていないことは何かを考えてみました。

これは複フリのコンテンツのせいではなく、個人の問題ですが、感想として一応書きます。

複フリ受講前は、収入源を増やすためにブログを書いてみたいなとぼんやりと考えていました。

しかし実際始めてみると、ブログがグーグルアドセンスの審査に通らず、なかなか収益を上げられる状態ではありません。

アドセンスの審査中は他のアフィリエイト広告もなるべく貼らない方がいいということなので、まだ一円も稼げていない状況です。

ブログで稼ぐことは簡単ではなく、月に何十万も稼ぎたいとは思っていませんが、

毎月定額が振り込まれる会社員を辞めた今、もらえるものは欲しい!というのが正直なところ。

あと1か月で複フリも終わってしまいますが、それまでに何とか審査に通ってブログ収入を得たいと思います!

追記:おかげさまで2020年9月、グーグルアドセンスに合格しました!審査に通った要因をこちらの記事で紹介しています。

Sponsored Link